詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

ヴォルフ=フェラーリ オペラの世界

オペラ作品分析

著:岡元 敦司

内容紹介

ヴォルフ=フェラーリはイタリア・オペラの伝統的な「美しい旋律」と 「美しい言葉と韻律」を伝承し、真実を追究した作曲家だった。 現実に追われ、慌ただしい日々にこそ、この美しき理想に心を開くのだ。 ――ラファエロ・デ・レンスィス 優れた音楽家で…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

声楽家。
1978年北海道生まれ。国立音楽大学音楽学部首席卒業、東京藝術大学大学院修士課程修了、卒業時に矢田部賞、NTTドコモ賞受賞。
皇居桃華楽堂にて御前演奏会に出演。8年間イタリア・ボローニャに在住、平成23年度文化庁新進芸術家海外派遣研修生としてボローニャ国立音楽院に留学。

  • ISBN
    9784891153670
  • 出版社
    中西出版
  • 判型
    A5
  • ページ数
    190ページ
  • 価格
    3000円(本体)
  • 発行年月日
    2019年07月