詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

マイナビ将棋Books

誰も言わなかった右玉の破り方

著:神谷 広志

内容紹介

本書は棋界史上初の右玉破りに特化した戦術書です。 最近では最初から右玉を目指すだけでなく、 角換わりや 相掛かりからの変化手順で右玉を組む事が有効とされる場面も増えています。 あらゆる戦術から現れる右玉を破る知識は、現代将棋において必須とい…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

神谷広志(かみや・ひろし)
1961年4月21日生まれ 静岡県浜松市出身
1975年5級で(故)廣津久雄九段門
1978年 初段
1981年 四段
2014年5月1日 八段
 昭和55年度にプロになった強豪「55年組」の一人。受けに定評のある粘り強い棋風。
 1983年、第7回若獅子戦優勝。1984年、第3回早指し新鋭戦準優勝。1987年の2月から8月にかけて、高筋棋泉28連勝の記録を樹立(歴代1位)。
 竜王戦は1組1期。順位戦はB級1組通算6期。
 著書に「オッサン流振り飛車破り」「奇襲虎の巻」「居飛穴なんかコワくない」(マイナビ出版)などがある。

  • ISBN
    9784839969936
  • 出版社
    マイナビ出版
  • 判型
    4-6
  • ページ数
    224ページ
  • 定価
    1540円(本体)
  • 発行年月日
    2019年07月