詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

エクス・リブリス

モンスーン

著:ピョン・ヘヨン

訳:姜 信子

内容紹介

韓国現代文学の到達点 ピョン・へヨンは、韓国で最も権威ある文学賞・李箱文学賞を2014年に「モンスーン」で受賞し、以後も数々の文学賞を受賞、男女問わず多くの読者に支持される女性作家である。 派遣社員、工場長、支社長、上司、部下、管理人……都…もっと見る▼

著者略歴

1972年ソウル生まれ。ソウル芸大文芸創作科卒。漢陽大学国語国文学科大学院修士課程修了。2000年にソウル新聞新春文芸に短篇小説「露払い」で当選。デビュー。07年に短篇小説「飼育場のほうへ」で第40回韓国日報文学賞を、09年に短篇小説「うさぎの墓」で第10回李孝石文学賞を、12年小説集『夜の求愛』で第42回東仁文学賞を、14年短篇小説「モンスーン」で第38回李箱文学賞を、15年には小説集『少年易老』で第60回現代文学賞を受賞した。現在明知大学 文芸創作学科教授(2013~)として在職中。邦訳に『アオイガーデン』(きむ・ふな訳、クオン)、『ホール』(カン・バンファ訳、書肆侃侃房)がある。

1961年、横浜市生まれ。著書に『棄郷ノート』(作品社)、『ノレ・ノスタルギーヤ』『ナミイ 八重山のおばあの歌物語』『イリオモテ』(岩波書店)、『はじまれ』(サウダージブックス)、『生きとし生ける空白の物語』(港の人)、『声 千年先に届くほどに』『現代説経集』(ぷねうま舎)、『平成山椒大夫 あんじゅあんじゅさまよい安寿』(せりか書房)など多数。訳書に、李清俊『あなたたちの天国』、カニー・カン『遥かなる静けき朝の国』、編著に『死ぬふりだけでやめとけや 谺雄二詩文集』(みすず書房)など。17年『声 千年先に届くほどに』で鉄犬ヘテロトピア文学賞受賞。

  • ISBN
    9784560090602
  • 出版社
    白水社
  • 判型
    4-6
  • ページ数
    242ページ
  • 定価
    2000円(本体)
  • 発行年月日
    2019年08月