詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

角川新書

ビッグデータベースボール

著:トラヴィス・ソーチック

訳:桑田 健

内容紹介

弱小球団を変革したのは「数学」だった――データから選手の隠れた価値を導き出し、またデータを視覚的に提示し現場で活用することで、21年ぶりのプレーオフ進出を成し遂げたピッツバーグ・パイレーツ奇跡の実話。

著者略歴

オハイオ州コンコード生まれ。オハイオ州立大学卒業。『ピッツバーグ・トリビューン・レビュー』紙でメジャーリーグとピッツバーグ・パイレーツを担当。AP通信スポーツエディター賞などを受賞しているほか、ESPN、Grantland.com、MLBネットワークなどにも記事を執筆。現在はFiveThirtyEightのスポーツライター。

1965年生まれ。東京外国語大学外国語学部英米語学科卒。主な訳書に『痛いほど君が好きなのに』(ヴィレッジブックス)、『すべてはゲームのために マイ・ストーリー』(ソニーマガジンズ)、「シグマフォース」シリーズ(竹書房)、『オバマノミクス??「持てる者への優遇の経済」から「持たざる者への思いやりの経済」へ』(サンガ)、『地球 驚異の自然現象』(河出書房新社)がある。

  • ISBN
    9784040823287
  • 出版社
    KADOKAWA
  • 判型
    新書
  • ページ数
    448ページ
  • 定価
    1200円(本体)
  • 発行年月日
    2019年07月