詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

文学の扉

月(ルナ)と珊瑚

著:上條 さなえ

内容紹介

【対象:小学上級以上】「わたしは、六ねんせいになったので、べんきょうをがんばります。」ひらがなだらけの作文をばかにされたのをきっかけに日記をつけることにした沖縄の少女・珊瑚は、『ベルサイユのばら』の世界から抜け出したような月(るな)という転…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

1950年、東京都に生まれる。小学校教員を経て、1987年、毎日新聞社主催の《小さな童話》大賞で選者賞を受賞した『さんまマーチ』(国土社)で児童文学作家としてデビュー。両親が別居した際に父に引き取られ、小学校にも通わせてもらえずホームレス同然の暮らしを送った体験を『10歳の放浪記』(講談社)としてまとめ、ベストセラーになる。他の著書に、『キャラメルの木』(講談社)、『ぼくのおじいちゃん、ぼくの沖縄』(汐文社)、『わすれたって、いいんだよ』(光村教育図書)、『童話を書きたい人のための本』(角川学芸ブックス)など多数。作家生活の傍ら、埼玉県の児童館館長を11年間務めたほか、2002~2006年、埼玉県教育委員会の教育委員、同委員長を務めた。現在、沖縄県在住。

  • ISBN
    9784065162224
  • 出版社
    講談社
  • 判型
    4-6
  • ページ数
    178ページ
  • 定価
    1400円(本体)
  • 発行年月日
    2019年07月