詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

マリー・アントワネットは何を食べていたのか

著:ピエール=イヴ・ボルペール

訳:ダコスタ 吉村花子

内容紹介

ヴェルサイユに輿入れしたマリー=アントワネットが、宮殿の食にカルチャーショックを受けた若き日から、幽閉生活の食事情まで。18世紀後半のフランス宮廷の食にまつわる文化を広く知ることができる歴史書。図版入り。

  • ISBN
    9784562056651
  • 出版社
    原書房
  • 判型
    4-6
  • ページ数
    200ページ
  • 定価
    2000円(本体)
  • 発行年月日
    2019年06月