詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

講談社学術文庫

国民主権と天皇制

著:尾高 朝雄

内容紹介

惜しまれながら急逝した不世出の法哲学者・尾高朝雄(1899-1956年)、初の文庫版。本書の原本は、1947(昭和22)年10月に国立書院から出版されました。その5ヵ月前には日本国憲法が施行されています。大日本帝国憲法から日本国憲法への移行…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

1899-1956年。法哲学者。東京帝国大学法学部卒業後,京都帝国大学文学部に進み,西田幾多郎らに学ぶ。留学中にケルゼンやフッサールの薫陶を受け,京城帝国大学教授,東京帝国大学教授を歴任。主な著書に,『国家構造論』(1936年),『実定法秩序論』(1942年),『自由論』(1952年),『法哲学』(1956年)など。

  • ISBN
    9784065162712
  • 出版社
    講談社
  • 判型
    文庫
  • ページ数
    312ページ
  • 定価
    1110円(本体)
  • 発行年月日
    2019年06月