詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

かがくのとも絵本

なっちゃんの なつ

著:伊藤 比呂美

絵:片山 健

内容紹介

なっちゃんがともちゃんの家を訪ねると、ともちゃんはいませんでした。そこで一人で河原にでかけてみると、今は夏の真っ盛り。草が生い茂り、花が咲き、虫たちがうごめいていました。無数の命がひしめく傍らには、魚を飲み込むアオサギや、あちこちで死んでい…もっと見る▼

著者略歴

伊藤比呂美 東京都生まれ。詩人。1978年、第一詩集『草木の空』でデビュー。同年に第16回現代詩手帖賞を受賞。詩作のほか、小説・エッセイなど多方面で活躍している。2007年、『とげ抜き 新巣鴨地蔵縁起』(講談社)で萩原朔太郎賞と紫式部文学賞を受賞。2015年、早稲田大学坪内逍遥大賞を受賞。著書に『読み解き「般若心経」』(朝日新聞出版)『女の一生』(岩波書店)『今日』(福音館書店)など多数。

片山健 1940年、東京都生まれ。1960年代に『ゆうちゃんのみきさーしゃ』『もりのおばけ』を制作後、十数年絵本制作から離れ、幻想的な鉛筆画を描き続ける。自身の子どもの誕生後、絵本制作を再開。絵本に『もりのてがみ』『おなかのすくさんぽ』『おやすみなさい コッコさん』『コッコさんのともだち』『コッコさんとあめふり』『タンゲくん』『たのしいふゆごもり』『どんぐりかいぎ』(以上全て福音館書店)など多数。

  • ISBN
    9784834084665
  • 出版社
    福音館書店
  • 判型
  • ページ数
    28ページ
  • 定価
    900円(本体)
  • 発行年月日
    2019年06月