詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

ベスト新書

消えたお妃候補たちはいま

著:小田桐 誠

内容紹介

容姿、両親の職業、家柄、出身大学、血筋、語学力、経済力などを併せもち、「有力候補」と言われながらリストから消えていった数百人の女性たちがいる。お妃選びから皇室会議、内定発表までを克明に追うとともに、「皇后」になれなかった高貴な女性たちの現在…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

小田桐 誠(おだぎり まこと)
1953年、青森県生まれ。亜細亜大学法学部卒業。出版社勤務を経てフリーのジャーナリストに。2004年7月から4年間、放送専門誌『GALAC』編集長。現在、法政大学と武蔵大学社会学部兼任講師。BPO(放送倫理・番組向上機構)「放送と青少年に関する委員会」委員、NPO法人放送批評懇談会常務理事・選奨事業委員長(ギャラクシー賞の名称でテレビ・ラジオ・CM・報道活動の4部門からなる)。著書に『テレビのからくり』(文春新書)、『PTA改造講座』(NHK生活人新書)、「ドキュメント生協」(社会思想社)、『NHKに明日はあるか』(三一書房)、『消えたお妃候補たち』(宝島社)などがある

  • ISBN
    9784584126028
  • 出版社
    ベストセラーズ
  • 判型
    新書
  • ページ数
    228ページ
  • 定価
    860円(本体)
  • 発行年月日
    2019年05月