詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

かさとながぐつ

著:二宮 由紀子

絵:市居 みか

内容紹介

雨の日、傘と長靴がお出かけしました。「わあい、わあい」と長靴が言うと、傘は「いあわ」と言いました。傘は逆さになると言葉も逆さになるのです。大喜びでばしゃばしゃ進んで行ったのですが、大はしゃぎしていたら大変なことになりました。言葉遊びのリズム…もっと見る▼

著者略歴

1955年大阪府生まれ、作家、翻訳家。「ハリネズミのプルプル」シリーズ(文溪堂)で赤い鳥文学賞、『だれか、そいつをつかまえろ!』(BL出版)で日本絵本賞翻訳絵本賞、『クリスマスはきみといっしょに』(BL出版)で産経児童出版文化賞、『ものすごくおおきなプリンのうえで』(教育画劇)で日本絵本賞大賞、『へちまのへーたろー』(教育画劇)で日本絵本賞を受賞。雨の日の楽しみは、おうちで雨の音をきくこと。

1968年兵庫県生まれ、絵本作家。画家。主な作品に『ろうそくいっぽん』(小峰書店)、『ねこのピカリとまどのほし』(あかね書房)、『さつまいもおくさん』(文・もとしたいづみ/小学館)など多数。二宮由紀子との共著に『だいすき、でも、でもね』(文研出版)、『カラスとカバのかいすいよく』(理論社)がある 。雨の日の楽しみは、雨に降られて「ひゃっほー!」と喜んでいる木や草花のうれしい気持ちを感じること。

  • ISBN
    9784907613259
  • 出版社
    瑞雲舎
  • 判型
    A4変
  • ページ数
    32ページ
  • 定価
    1300円(本体)
  • 発行年月日
    2019年06月