詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

福音館創作童話シリーズ

落語少年サダキチ(さん)

著:田中 啓文

絵:朝倉 世界一

内容紹介

老落語家との不思議な出会いから、落語にはまりつつある少年忠志。ライバルとの落語対決を終えひと息つく間もなく、今度は小学生漫才コンビ「カピバラ兄弟」との落語対漫才の大勝負。敗者を待つのは地獄の罰ゲーム! 選んだネタがうまくいかず、苦悩を抱えた…もっと見る▼

著者略歴

田中啓文 1962年大阪府生まれ。小説家。93年「凶の剣士」で第2回ファンタジーロマン大賞佳作入選、短編「落下する緑」で「鮎川哲也の本格推理」に入選しデビュー。2002年「銀河帝国の弘法も筆の誤り」で第33回星雲賞日本短編部門、09年「渋い夢」で第62回日本推理作家協会賞短編部門、2016年「怪獣ルクスビグラの足型を取った男」で第47回星雲賞日本短篇部門を受賞。上方落語を題材にした笑酔亭梅寿シリーズ(集英社文庫)のほか、新作落語も手がける。今作は、『落語少年サダキチ』、『落語少年サダキチ(に)』(以上、福音館書店)に続く、「サダキチ」シリーズの三作目。

朝倉世界一 1965年東京都生まれ。漫画家、イラストレーター。書籍の挿画、CDジャケットのイラストなども多数手がける。おもな作品に『フラン県こわい城』(双葉社)、『地獄のサラミちゃん』(宝島社)、『デボネア・ドライブ』『春山町サーバンツ』『おれは たーさん』(以上、エンターブレイン)などがある。「落語少年サダキチ」シリーズでは引き続きイラストを担当している。

  • ISBN
    9784834084603
  • 出版社
    福音館書店
  • 判型
  • ページ数
    264ページ
  • 定価
    1400円(本体)
  • 発行年月日
    2019年05月