詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

角川ソフィア文庫

全文現代語訳 浄土三部経

訳:大角 修

内容紹介

釈迦如来が説いた聖典として、浄土経典のなかでもとくに重要視され、法要等でもよく読まれる「浄土三部経」(仏説無量寿経、仏説阿弥陀経、仏説観無量寿経)。日本の仏教文化に深く浸透しているその重要経典全文を現代語訳。祭事における経典のリズムを重視し…もっと見る▼

著者略歴

1949年、兵庫県生まれ。東北大学文学部宗教学科卒業。宗教研究家、有限会社「地人館」代表。仏教書を中心に幅広く編集・執筆活動を展開している。著書に『善財童子の旅‐‐〔現代語訳〕華厳経「入法界品」』『法華経の事典 信仰・歴史・文学』(ともに春秋社)、『法華経のご利益・功徳事典』(学研パブリッシング)、『天皇家のお葬式』(講談社現代新書)、『全品現代語訳 法華経』(角川ソフィア文庫)、『日本仏教史入門‐基礎資料で読む』『日本仏教を築いた名僧たち』(ともに山折哲雄氏との編著、角川選書)等がある。

  • ISBN
    9784044004200
  • 出版社
    KADOKAWA
  • 判型
    文庫
  • ページ数
    384ページ
  • 定価
    1080円(本体)
  • 発行年月日
    2018年10月