詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

平凡社新書 820

「共に生きる」ための経済学

著:浜 矩子

内容紹介

経済活動とはなにか、どうあるべきか――。その問いに著者は、人間による人間のための営みである以上、人間を幸せにできなければ、その名に値しないと述べる。そして、まともな経済活動のあり方と共に生きる社会のあり方は、ほぼぴったり二重写しになるという…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

1952年東京都生まれ。一橋大学経済学部卒業後、三菱総合研究所入社。主席研究員を経て、2002年より同志社大学大学院ビジネス研究科教授。専攻はマクロ経済分析、国際経済。おもな著書に『グローバル恐慌――金融暴走時代の果てに』(岩波新書)、『「通貨」の正体』(集英社新書)、『小さき者の幸せが守られる経済へ』(新日本出版社)、『人はなぜ税を払うのか――超借金政府の命運』(東洋経済新報社)などがある。

  • ISBN
    9784582858204
  • 出版社
    平凡社
  • 判型
    新書
  • ページ数
    216ページ
  • 定価
    820円(本体)
  • 発行年月日
    2020年09月