詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

コミック版 はじめての課長の教科書

著:酒井 穣

著:anco

内容紹介

シリーズ累計23万部突破!日本の会社と組織を支える課長のためのバイブルがコミックで登場。「動物行動学」の博士号をもつ岸浪一馬は、大学での学者のポストを希望しているが、定職はなく、オフィス改修会社の作業員としてのアルバイトで生計を立てている。…もっと見る▼

著者略歴

株式会社BOLBOP代表取締役、新潟薬科大学 生命科学部 生命産業創造学科・客員教授、NPOカタリバ理事。介護情報サイト KAIGO LAB 編集長。慶應義塾大学理工学部卒、オランダTilburg大学経営学修士号(MBA)首席。商社勤務後、オランダのメーカーにエンジニアとして9年間すごし、一部上場IT企業にて取締役(人事・経営企画)を経験。独立後は人事コンサルティング業務を中心としつつ、複数社のスタートアップに関わる。著書は『はじめての課長の教科書』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)など多数。

  • ISBN
    9784046017673
  • 出版社
    KADOKAWA
  • 判型
    4-6
  • ページ数
    176ページ
  • 定価
    1300円(本体)
  • 発行年月日
    2017年04月