詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

オはオオタカのオ

著:ヘレン・マクドナルド

訳:山川 純子

内容紹介

野生との絆を結ぶ鮮烈なメモワール 幼い頃から鷹匠に憧れて育ち、最愛の父の死を契機にオオタカを飼い始めた「私」。ケンブリッジの荒々しくも美しい自然を舞台に、新たな自己と世界を見いだす鮮烈なメモワール。 2007年夏、「私」は雌のオオタカの幼鳥…もっと見る▼

著者略歴

イギリスの作家、詩人、画家。父は写真家で、幼少期から猛禽を愛し、鷹匠に憧れる。ケンブリッジ大学で学び、同大学特別研究員を経て、鷹の調教をはじめ、BBC制作のドキュメンタリーや自然をテーマとするラジオへの出演など多彩な活動に従事。本書は2014年度サミュエル・ジョンソン賞(ノンフィクション部門)およびコスタ賞(伝記部門)を受賞、後者ではその年の受賞作の中から大賞に選ばれた。他の著書にFalcon(2006年、白水社より近刊)がある。

名古屋に生まれ、鎌倉で育つ。慶應義塾大学文学部国史および美学美術史専攻、アリゾナ大学美術史(写真史)修士課程修了。訳書にB・アイゼンシュタイン『わたしはホロコーストから生まれた』(原書房)、M・O・フィッツジェラルドほか『インディアン・スピリット』(めるくまーる)、B・ブルンナー『月』、『水族館』(白水社)、共訳書にV・ポマレッド編『ルーヴル美術館 収蔵絵画のすべて』(ディスカヴァー)、S・キャヴァリア『世界アニメーション歴史事典』(ゆまに書房)。美術展図録等の翻訳多数。

  • ISBN
    9784560095096
  • 出版社
    白水社
  • 判型
    4-6
  • ページ数
    360ページ
  • 定価
    2800円(本体)
  • 発行年月日
    2016年09月