詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

商法学通論 VIII

著:淺木 愼一

内容紹介

私たちの生きる社会と歴史的な経緯を意識しつつ、商法全般を広く検討したテキスト。本Ⅷ巻は、前巻にひき続いて「「商」の資金調達」編として、株式、新株予約権、社債などを解説。また、合併や分割といった「「商」の再編」編と、本シリーズの最終パートであ…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

昭和28年愛媛県西条市出身、昭和51年名古屋大学法学部卒業、同年、株式会社太陽神戸銀行(現三井住友銀行)入社、昭和59年名古屋大学大学院法学研究科博士前期過程修了、同年、名古屋大学法学部助手、昭和61年小樽商科大学商学部講師、昭和62年同助教授、平成4年神戸学院大学法学部助教授、平成7年同教授、平成13年明治学院大学法学部教授、平成18年金沢大学法学部教授、平成20年金沢大学人間社会学域法学類教授、平成22年名城大学法学部教授

  • ISBN
    9784797260762
  • 出版社
    信山社
  • 判型
    A5変
  • ページ数
    396ページ
  • 定価
    5200円(本体)
  • 発行年月日
    2015年10月