詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

臨床家のための臨床研究デザイン塾テキストシリーズ 1

リサーチ・クエスチョンの作り方

第3版

著:福原 俊一

内容紹介

臨床研究を行う上での大切な第一歩である「研究の骨組みづくり」について解説した『リサーチ・クエスチョンの作り方』。2008年の初版刊行以来多くの方々にお読みいただき、「読みやすい」「エッセンスが凝縮されている」と大変好評いただいております。こ…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻 医療疫学分野 教授  福島県立大学 副学長  米国内科専門医、米国内科学会上級会員 (FACP)   北海道生まれ北海道育ち。1979年北海道大学医学部医学科卒業、1979年横須賀米海軍病院インターン、1980年カリフォルニア大学サンフランシスコ校医学部内科レジデント、1983年国立病院東京医療センター循環器科・総合診療科、1990年ハーバード医科大学臨床疫学部門客員研究員、1992年東京大学医学部講師、2000年京都大学大学院医学研究科医療疫学教授、2000年から2002年東京大学教授弊任、2012年より福島県立医科大学副学長を兼務。国際QOL学会理事、米国内科学会日本支部理事、日本プライマリ・ケア連合学会理事、等を歴任

  • ISBN
    9784903803241
  • 出版社
    健康医療評価研究機構
  • 判型
    A5
  • ページ数
    146ページ
  • 定価
    2000円(本体)
  • 発行年月日
    2015年06月