詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード、JANコード

花見と桜

日本的なるもの再考

著:白幡 洋三郎

内容紹介

桜の下に大勢が集い、宴会を楽しむ―「群桜」「飲食」「群衆」がそろった花見こそ日本固有の文化なのだ。桜花に投影された個個人の精神ではなく、花見という行動に映し出される集団の精神に日本文化の本質を見いだす、エキサイティングな花見論。

  • ISBN
    9784896941852
  • 出版社
    八坂書房
  • 判型
    4-6
  • ページ数
    238ページ
  • 定価
    1900円(本体)
  • 発行年月日
    2015年03月