詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

おじぞうさんは いつでも

著:山折 哲雄

著:永田 萠

内容紹介

亡くなった人たち、被災した人たち、そして支援してきた人々の想いを忘れない・・・。被災地のお地蔵さん寄贈運動から生まれた絵本。

著者略歴

 宗教学者、評論家。1931年、父が浄土真宗の布教のために赴任していたサンフランシスコに生まれる。帰国後12歳で母の郷里・岩手県花巻市に疎開。東北大学文学部卒業、同大学院博士課程修了。春秋社編集部を経て、学究生活に入った。現在は国際日本文化研究センター名誉教授(元所長)、国立歴史民俗博物館名誉教授、夕焼け京都塾塾頭を務める。2001年 京都新聞大賞文化学術賞、2002年『愛欲の精神 史』で和辻哲郎文化賞(一般部門)、2003年 第54回NHK放送文化賞受賞。

兵庫県に生まれる。1987年、エッセイ画集『花待月に』(偕成社)で、ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞を受賞。著作は140作以上に及ぶ。2000年開催の淡路花博(ジャパンフローラ)では、公式ポスター、キャラクターマークを手がけた。近著に『花ときどき風』(東京書籍)、『永田萠ART BOX 夢みるチカラ』(講談社)、『聖書のおはなし』(小塩節・小塩トシ子著、キリスト教視聴覚センター)などがある。国内外で数多くの展覧会を精力的に開催している。京都市在住。

  • ISBN
    9784061332539
  • 出版社
    講談社
  • 判型
    AB
  • ページ数
    24ページ
  • 定価
    1400円(本体)
  • 発行年月日
    2015年02月