詳しくさがす

書名・副題

シリーズ名・レーベル名

著者名

出版社名

発行年月

ISBNコード

交通事故における素因減額問題

編:小賀野 晶一

編:栗宇 一樹

編:古笛 恵子

内容紹介

交通事故の損害賠償が裁判で争われる場合、往々にしていわゆる素因減額が問題となります。被害者のもともとの素因に基づく損害の分だけ賠償額を割合的に減ずるもので、わが国の裁判実務では広く採用されています。本書は、この素因減額に焦点をあて理論と実務…もっと見る▼

目次
目次を見る▼
著者略歴

小賀野 晶一:中央大学法学部教授

栗宇 一樹:弁護士(はる総合法律事務所)、東京地方裁判所鑑定委員、日弁連交通事故相談センター評議員

古笛 恵子:弁護士(コブエ法律事務所)

  • ISBN
    9784892932502
  • 出版社
    保険毎日新聞社
  • 判型
    B5
  • ページ数
    402ページ
  • 定価
    4600円(本体)
  • 発行年月日
    2014年08月